遺産相続のことなら仲村法律事務所にお任せください。

当事務所の特徴

長年積み重ねてきた経験と実績

20年近くもの間、多岐にわたる様々な相続事件を多数手掛けてたことによる経験と実績がございます。

誠意あるサービスのご提供

良質なサービスを提供できるようどのようなご相談にも誠意をもって対応し、誠実に処理させていただくことをモットーとしております。

取扱業務

遺産分割の交渉

遺産の分け方について相続人間で話合いがまとまらない場合などに、他の相続人と遺産分割の交渉をいたします。

遺産分割調停の申立て

上記の交渉でも協議がまとまらない場合には、家庭裁判所に遺産分割調停の申立てを行います。

遺産分割の審判手続

調停でも話合いがまとまらず、調停が不成立となった場合には、調停は、遺産分割の審判手続へ移行し、審判官(裁判官)が、一切の事情を考慮して、どのように分割するかを判断します。

遺産分割協議書の作成

遺産の分け方について、相続人全員の話合いによる合意が成立している場合、成立した合意内容に基づき、遺産分割協議書を作成いたします。

遺言書の作成

遺言を書く方のご意向に沿った自筆証書遺言、公正証書遺言の作成をお手伝いします。

遺留分の減殺請求

お客様の遺留分が侵害されている遺言や生前の贈与がなされている場合には、遺留分減殺請求権を行使して、遺留分に達するまで、財産を取り戻します。

相続人・遺産の調査

相続人・遺産を調査し、相続関係図を作成します。

相続放棄

相続が発生した場合に、プラスの財産よりマイナスの財産の方が多いような場合には、相続を放棄して、マイナスの財産を受け継がないようにします。

成年後見の申立て

相談の流れ

お問合せ
電話またはメールでお問合せをいただきましたら、ご面談の日程を調整いたします。

面談・打合せ
相続財産の内容、相続人の範囲など、事案の概要をお聞きし、ご依頼される場合には、適切な法的解決手段を打ち合わせます。

業務遂行
手続の流れに従って、事案解決に向けた相続財産調査や交渉、調停・審判手続などを行います。

事案解決